女性が絶対結婚したくない男性の特徴を暴露

結婚相手として「なし!」だと感じる男性の特徴として、まずは、ギャンブル癖が挙げられます。なぜかというと、付き合っている時とは違い、結婚相手となると、お互いの金銭感覚の違いが如実に現れ、問題となるからです。特に、パチンコなど、使おうと思えばいくらでもお金を使えてしまうようなギャンブルにはまってしまう男の人は、結婚してからもお金を貯金するのは難しいのではないかと思ってしまいます。

結婚というのは、お金がかかるものです。宵越しの金は持たないというのでは、どちらかが病気や怪我などをしたときに困ってしまいます。結婚したらギャンブルはやめる、と宣言する人もいますが、だいたいの場合そういうのは守られないだろうなと思ってしまいます。いまギャンブルが辞められないのならば、結婚してからもギャンブルを辞めることはできないだろうと予想されてしまいます。

もし子供が生まれて、学費や習い事の費用を捻出しなければならないとしても、ギャンブルのせいで何も子供に与えてあげられないというのでは、子供たちは困ってしまうし、親としても情けない気持ちになってしまうことが予想されて、結婚相手として「なし!」だと思ってしまいます。

また、ロリコンというのも結婚相手としては、まずい特徴です。小さい子供を恋愛の対象として見ている人というのは、まともに大人の女性と恋愛関係が持てないのではないかと勘ぐってしまいます。自分たちの子供が生まれたときも、その子に対して変な感情を抱いているのではないかと、気が気ではありません。ロリコンについても、生理的なものですから、結婚したら直すと言っても信用することはできません。押さえつけていても、欲望が爆発してしまうことがあるのではないかと、いつも気が気ではありません。このように、お金に関する価値観の違いや、恋愛対象とする相手の違いというのは、結婚相手として「なし」と判断するかどうかのチェックポイントとなります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク