婚活がうまくいかないアラフォー男性とは

婚活がうまくいかないアラフォー男性の特徴は、相手の年齢を低めに設定しすぎる人でしょう。自らがアラフォーなのにも関わらず、20代くらいの女性に声をかけてもなかなか恋愛には発展しません。しかし、気持ちも分かります。ほとんどの男性は、子供が欲しいと思っているでしょうし、そろそろ年齢的にも限界なのは自覚していると思います。しかも、お相手の女性が同じアラフォーだと、高齢出産になってしまうので、なかなか出産・子育てのハードルは高いかもしれません。

しかし、結婚したい女性の年齢を下げてしまうと、高所得の男性でないと振り向いてもらえません。婚活を成功させるためには、少しハードルを下げてみるのも良いかもしれません。

また、やはり年収や貯金も大事になってきます。アラフォーだとせめて年収は400万円くらいは欲しいですし、貯金も500万円がボーダーラインでしょう。

近年は、非正規雇用の方が増えており、結婚資金が無いために結婚を諦めてしまうケースが多くなっているようです。もし、結婚・婚活を成功させたいのであれば、ある程度の年収と貯金は必要ではないでしょうか。

最後に、近年、男性の草食化が進んでいるようです。恋愛経験がほとんどないままアラフォーを迎えてしまい、仕方なく婚活をする。このようなことにならないように、ある程度は恋愛の経験を積むことで女性の気持ちを理解でき、婚活を成功させることに繋がるでしょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク